【隣人は殺人鬼】サマー オブ 84(Summer of 84)の評価・あらすじとネタバレ感想

サマー オブ 84のあらすじ 1984年の夏。 郊外の住宅街で暮らすデイビーは、エイリアン、心霊現象、怪奇現象などオカルト記事に夢中の15歳の少年です。 世間ではデイビーに年齢の近い男の子たちが狙われる連続殺人事件が発生しており、デイビーも興味津々でした。 ある時彼はその犯人が向かいの家に住む警官マ […]

映画ヒューリーズ 復讐の天使のあらすじとネタバレ感想

映画の評価 ★★★★☆ 相変わらず各国のよくわからない映画賞を受賞している怪しい映画の祭り、未体験ゾーンの映画たちの一作です。 ただ、スラッシャー映画としては中々の掘り出し物でして、8人の殺人鬼と8人の美女(笑)が殺し合いのサバイバルをするという話で、未体験ゾーンの映画たちは肩透かしの内容が多い中で […]

【躾は大事】ブライトバーン/恐怖の拡散者のあらすじとネタバレ感想

もし、スーパーマンが悪に目覚めたら?そんな映画ブライトバーン 恐怖の拡散者のあらすじからネタバレありの感想を書いていきます。 あらすじ トーリとカイルの夫婦は長年不妊に取り組んでいました。 ある日の夜大きな音とともに外を見にいくと森の中で一人の赤ん坊を見つけます。 トーリの強い希望もあり、その子をブ […]

映画ポラロイドのあらすじとネタバレ感想【写れば死ぬ】

 評価とキャスト ★★★★☆ 気鋭の監督ラース・クレヴバーグのデビュー作とあって、なかなか面白かったです。 作品としてはクラシックなポラロイドカメラを題材にして、シナリオもよく練られている作品です。 オチは読みやすいですが、物語が2点3転していくので飽きることなく鑑賞することができます。 写真に写る […]

映画王宮の夜鬼の評価・あらすじとネタバレ感想【朝鮮時代ゾンビスペクタクル】

評価  ★★★★☆ 韓国発のパニックアクションです。 タイトルからはわかりずらいですが、ゾンビものの一種と言える作品で韓国×ゾンビと言えば、やはり新感染-ファイナルエクスプレスでしょう。 新感染-ファイナル・エクスプレスの評価・あらすじとネタバレ感想【感動ゾンビ映画】 ただし、本作はアクションや娯楽 […]

セーラ 少女のめざめ(少女覚醒)のあらすじとネタバレ感想・解説まで

 評価  ★★★☆☆ 一度見終わってみるとなんだか不満足な気もしながら、セーラがだんだんと悪魔に覚醒していくところはまさに「少女のめざめ」という感じで満足感もある不思議な映画。 特にホラーというジャンルを見慣れている人にとってはこの監督の才能が垣間見れるはず。 一人の少女が夢を見て、ダークサイドに落 […]

映画ドアロックのあらすじとネタバレ感想【韓国ストーカー物語】

 評価 ★★★★☆ ストーカーの恐怖という題材としては使い古されたもので、シナリオも正直よくありそうな展開でしたが、それでもしっかり丁寧に作られている作品のため安心して見ることができました。 韓国映画がアカデミー賞を取るほど最近は良作が多いです。 スリラーとしておすすめの作品です。 あらすじ 銀行の […]

実話映画冷たい熱帯魚のあらすじとネタバレ解説・感想【埼玉愛犬家連続殺人事件】

あらすじ 社本信行は街の小さな熱帯魚店を営むおとなしい性格の男です。 彼は数年前に妻を失い、再婚した妻の妙子と自分や後妻の妙子に反発しグレている娘の美津子とともにぎくしゃくした家庭になっていました。 ある日美津子がスーパーで万引きして捕まったと電話あがり社本夫婦が誤りに行くとそこで村田という男が仲裁 […]

家にワニ!映画クロール~凶暴領域~のあらすじとネタバレ感想

評価・レビュー ★★★☆☆ 「思ったほどでは。。。。」 ハイテンションのアレクサンドル・アジャが監督を、サム・ライミがプロデューサーを務めている話題作でした。 はじめの期待が高かった分、思ったよりも盛り上がりのシーンに欠けてしまったため普通の作品になってしまいました。 二人の鬼才の才能を無駄遣いして […]

実話映画「愛なき森で叫べ」のあらすじと映画解説【北九州監禁殺人事件】

映画「愛なき森で叫べ」は残虐な内容を含む映画です。 この記事にはネタバレを含みます。 あらすじ 世間では警官の拳銃を奪った殺人犯が射殺事件を繰り返しています。 東京へ出てきたシンは偶然出会ったジェイとフカミ、そして妙子と一緒に映画を撮ることになります。 女性経験のないシンに妙子は高校の同級生の美津子 […]